スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

装備品が(・∀・)イイ!

今週のファミ通で、PSPの記事やってたんだけど装備品が多そうだったね。
なんでもPSUよか150種類程度増えるとか。
そのうちPSUのほうにも出るといいですね~。
その中でも!なんとあの兄貴ことキリークの武器であるソウルバニッシュが使えるそうですヾ(。・ω・。)ノ
たぶん斧系統なんだろうね。
あんまり振るのが遅いのも違和感がありそうですな~(*´Д`)y-~~~
今週の木曜か…最近時間が経つのが早いわ( ;´・ω・`)

そういや折角PS3買ったのでデビルメイクライ4を購入しようと思ったん…ですが!
その前に一つやり残してる作品があったので買ってきました(^o^)/
デビルメイクライ3のスペシャルエディションです。
普通のデビメイ3と何が違うかというと、バージルが使えるんですね~。
バージルってのはダンテの兄貴ねw
デビメイ3のデータがあれば最初からバージル使えるんで、早速使ってみました!
スタイルはDark Slayer(ダークスレイヤー)のみで、ダンテのトリックスターに近いかな。
武器は閻魔刀(やまと)ベオウルフフォースエッジの3つが使えました。
今は閻魔刀中心でいってて、バージルの抜刀術の凄さに惚れちゃいそうですね~w
まだミッション5までしかいってないので、エンディングまでいったら報告しますね~(*゚ー゚)

では今日はこの辺で~。
またにぃ(゚ω゚)ノシ
スポンサーサイト
12 : 00 : 00 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

DSが熱いな

最近の記事でFEがDSリメイクだね~とか、クロノトリガーもDSで出ますよ!とか書いたんだけど、またまた新たな欲しいものが出るそうです。
カードゲームなんだけど、カルドセプトというものです。
知ってる人も少なくはないと思うけど、有名でもないかな。
俺のデビュー作はカルドセプト セカンド(2)からで、箱で出たサーガ(3)は持ってないので出来なかった(つд・)

どういうゲームかというと、億万長者ゲームって知ってるかな?
マップのマスが土地になってて、そこに自分の会社を建てて、他プレイヤーが止まると決まったお金を巻き上げて、最終的にお金持ちな人が1位っていうゲーム。
この会社という部分がモンスターになったものがカルドセプトです。
魔法カードとか装備カードもあったり、土地に属性があったりするところも面白いんだよね~。
もちろんモンスターも多種類で、特殊能力も様々なものがあります。
基礎能力が高いモンスターに雑魚モンスターが勝てないわけでもないので、戦略性が高いゲームでもあるね。
興味ある方は一度ググって調べてみるとやりたくなってくるかも?w
ちなみに、セカンドのときに必ずデッキに入れてたモンスターはヴァンパイアでした(゚∀゚)

カルドセプトの一番面白いところは対人対戦です!
人によって同じデッキだとしても使いどころが違ったりしてね。
好きな属性も違ってくるし、同じ属性が好きだとしてもまったく違うモンスターだったりして、本当に奥深いゲームだなぁと思う(*´∀`)
DSのwifiで対戦できるそうなんで、かなり楽しめそうだ(`・ω・´)b
今年の10月に発売予定なので、是非みなさんも一緒にやってみませんか!?

ってことで今日はここまで~(゚ω゚)ノシ
17 : 35 : 58 | カルドセプト シリーズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

保管しないとね

最近…いや大分前から思ってたけど、このブログの記事って中途に終わることが多すぎるよね!!
本当にすいません(o_ _)o
これからは最後まで書ききることを目標に頑張っていきます。
また、過去のゲームで書けそうなことがあれば、普通の日記と同時に上げていきますね~。
時間があれば見てください(*´∀`)

さて、今日は名作の紹介をしましょう~。
っていってもかな~り古いファミコンの名作です!w
今週のファミ通の企画を見て書こうと思いました(゚∀゚)
Wiiを持ってる人はVCで出たりするかもなんで、興味が沸いたらやってみてはいかがでしょうか?
ちなみに、俺が生まれたのがファミコン中期なんで、やってない作品も色々ありますのでご了承下さい。
年ごとにいくつかの作品を紹介する形式で、今回は1983年~1985年までとします!

まずは記念すべき誕生年、1983年からいきまーす!
7月15日に本体と同時発売されたソフトは「ドンキーコング」「ドンキーコングJr.」「ポパイ」の3作品。
ドンキーコングだけやったことがあり、ドンキーやステージの攻撃を避けていくだけなんですが面白いです!
アーケードのようなランダムな攻撃はないけど、結構難しかったりしますw

9月9日にはあの超有名ゲーム、マリオブラザーズが発売されました。
やったことない人は、スーマリ3のミニゲームを思い出してください。
ステージに終わりはなく、延々と敵を倒していくゲームなんですが、友達とやると面白かったんですよね~w
確か50ステージが最高記録だったと思います(*゚ー゚)
ちなみに俺のWiiにもアップロードされています(゚∀゚)b

次に1984年に発売された名作です。
この年はテニスやゴルフ、ピンボールなど後のゲームの基板となるものが多く出ました!

7月31日に難解といわれたロードランナーが出ましたね~。
俺はこの後に出るチャンピオンシップロードランナーしかやったことないです( ;´・ω・`)
ゲームの内容は、ステージ内にある金塊を敵に捕まらずに回収し脱出することです。
金塊を取る順番と敵をいかに利用するかが重要で、覚えゲーでもあったかな。
でも解いたときの嬉しさが半端ないのでオススメします!

11月8日にシューティングで有名なゼビウスが登場!
これもやったことないんですよ~(つд・)
ゼビウスが人気なのは、敵の出現パターンが一定じゃないことだと思います(`・ω・´)
当時のシューティングはパターンが決まっているものが多かったみたいなんですが、ゼビウスはプレイヤーの操作に対して変化するためランダム性があったそうです。
俺も一度やってみたいな~と思っている作品の一つです(≧▽≦)

ようやく俺誕生!の1985年いきます( ゚д゚ )
実はこの年に出た名作が多すぎる!ので、少し搾っていこうかなと思います(´・ω・`)

まずは8月6日にドルアーガの塔が発売されました。
ゲームの内容は主人公ギルを操作して、悪魔ドルアーガによって塔の最上階(60階)で石にされている巫女カイを助け出すことです。
ドルアーガの面白さはその難しさもありますが、隠し宝箱を見つけ出すアドベンチャー要素と、装備で成長するRPG要素があることだと思います。
アーケードでやったことはないんですが、かなり難しかったそうな…。
実はテイルズオブデスティニーのミニゲームでも出来たりしますw
これはまじオススメの作品ですね~。

9月13日に宮本茂の名を世界に轟かせた、スーパーマリオブラザーズの登場です!ヾ(。・ω・。)ノ
もうこれは誰しもが知ってる名作なので説明は不要でしょうw
ギネスにのるぐらい売れてる神作品です。
この2週間後辺りに俺は生まれました(*^-゚)v

12月7日に先生と親しまれているスペランカーが出ました。
自分の身長(16bit)よりも高いところから落ちると即死亡と、虚弱すぎることで有名になりましたw
内容は冒険家である先生を操作して、洞窟の奥に眠っている宝を見つけ出すこと。
まぁ慣れるまでは死にまくるゲームなので、所謂クソゲーと呼ばれやすい作品ですが、頑張る根性が養われるゲームでもありますΣ(゚д゚;)
是非一度やってみてはいかがでしょうか?w

12月19日に今も愛されているボンバーマンが発売されました。
どういったゲームかは説明不要でしょう。
ただ初代ボンバーマンのストーリーは他のと違うんですね~。
地下で爆弾を製造していたボンバーマンは、地上に脱出すれば人間になれるという噂を聞いて、この日々から脱出するために地上を目指すという設定があったそうなw
全50ステージをクリアしたあと、エンディングで彼は何かに生まれ変わります。
その何かは自分でやって確かめてください(゚ω゚)b

他にも2P対戦が楽しいバルーンファイト、チュンソフト中村光一さんのデビュー作ドアドア、「犯人はヤス」で有名なポートピア連続殺人事件も出てます。
雪山をひたすら登るアイスクライマー、逆にひたすら掘っていくディグダグなんかも発売されました。
いい時代に生まれたもんだ(*´д`*)

今日はこんなとこで~。
また次回までバイバイ(。・x・)ノシ
04 : 27 : 15 | ファミリーコンピュータ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

PSPって紛らわしいよね

最近ふとPSUのことを思い出します。
引退してからもう半年も経つんだよね~。
少しやろうかな~とも思うんだけど、今更一緒に周ってくれる人もいないだろうしね~(´・ω・`)
っていうか状況が変わりすぎてるだろうし、自分が何の武器使ってたとか戦法とかも忘れちゃったしなw
まぁお誘いがない限り始めることはないかもしれ~ん。

で!それならばPSPやろっかなって。
PSPっていってもゲーム機のことじゃなくてPHANTASY STAR PORTABLEのことね(゚∀゚)
面白いかどうかは全然知らんけど、新武器が多いって聞くしな~。
実のところPSUが好きだったのは武器の種類が多くて、自分好みで固めたいとか目標があったからやってたのもあるんだよね。
一番欲しかったタイラントスパーダは、実装される前に辞めちゃったけどw
今はどうやらあるらしい(*゚ー゚)
ただ発売日が今月末なのが問題。
だって今月末はソウルキャリバーⅣが出るじゃん!
なのでどうしたものか。
まぁPSPはゆっくり進めばいいし、とりあえず買うかな!

話は変わって、TOV(テイルズ オブ ヴェスペリア)を本気で考え始めました( ;´・ω・`)
箱○を買うかもしれん(・3・)
次世代機が俺の部屋に集結しちゃうな…。
っていうか次世代機が出る前は、ほとんどの機種を制覇してたから別に違和感はないが。
箱○買うならエリートがいいのかな?
普通のとエリートの違いが、ハードディスクの容量差しかないように見えるけど[゚д゚]
まぁ検討してみますかщ(゚Д゚щ)

では今日はこんなとこで~またね(゚ω゚)ノシ
00 : 48 : 57 | PSU | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

流行ってんのか?

今日も朝早くから客先へ向かってたんだが、いつもは通らない道を歩いてみたんだ。
で、特に意識もしてないがキョロキョロしてるとある立札が見えたんだ。

「株式会社○○(俺の名前)」


( ゚д゚)


( ゚д゚)・・・・


Σ(;゚д゚)ハッ!!


俺って社長だったんだ(゚∀゚)


っていう事件があったのさ(;^ω^)
ここで終われば別に大したこと無かったんだ。
家に帰って、昨日足を挫いたので買ってきてもらった湿布を貼ろうとしたとき、見たこともない湿布だったのでふと後ろ側を見てみると


「株式会社○○○○(カタカナで俺の名前)」


( ゚д゚)


( ゚д゚)・・・・


( ^ω^)ニコッ


今日はとても不思議な1日でした(ぇ
23 : 35 : 58 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

シリーズ累計1000万本だってさ

今週(いや先週か?)のファミ通でクロノトリガーのこと書いてたね。
DSになって新規追加要素あるらしいんで楽しみだね(゚∀゚)

さて、タイトルにも書いたけどテイルズシリーズが1000万本いったらしいよん。
いやそりゃ行くっしょ!?
だって色々出しすぎだもんね~。
最近で言えばシンフォニアの続編ラタトスクが出て、箱○でヴェスペリアも出るじゃん。
更に今週のファミ通に新作2発もΣ(゚д゚;)!?
やってないからわからんけど、ちゃんと作りこんでるんでしょうかね?w

今回発表された新作はDSのテイルズオブハーツと、PSPのテイルズオブザワールド レディアントマイソロジー2です。
ハーツを製作してるのがシンフォニアチームとPS2版デスティニーチーム。
ゆえに戦闘システムはPS2版デスティニーで採用されたCNAR-LMBSを元としたものになるんだって。
CNAR-LMBS(コンビネーションエアリアル リニアモーションバトルシステム)って長ったらしい名前だよね( ・3・)

レディアントマイソロジーの続編はいつか来ると思ってたけど、意外に早かったね~。
前作は面白かったんだけど、使えるキャラ数が少なすぎて途中で飽きちゃったんだよね(つд・)
でも!2はなんと50人も使えるそうですよ(*^-゚)v
俺としてはガイ様が使えるだけで十分ですよ!!
やったことのないテイルズシリーズのキャラも使ってみたいね~。
イノセンスのスパーダが少し気になってたんだよねw

まぁ次々と新作が出てるテイルズですが、俺が新作を見るときに必ず探す「アレ」について今日は書こうかな。
アレとはずばりサブタイトルのこと!
wikiには固有ジャンルって書いてたね。
例として新作のハーツは「心と出会うRPG」ってのが付いてます。
では順に見ていきましょうか。

まずは初代テイルズのファンタジア。
「伝説のRPG」という凄いタイトル付いちゃってますが、今思えばこんだけ続いてるシリーズの元なんだから、あながち伝説でも嘘じゃないのかなと思いますね~。
内容も当時としてはめっちゃ面白かったんですよ!

2作目はデスティニーですね。
PS版とPS2版で若干違いますが、やっぱPS版のほうを(゚ω゚)
「運命のRPG」と本タイトルのデスティニーにかけてますね~。
まぁRPGは運命があって当たり前のような気もしますがw

3作目はオンラインネタにもなったエターニア。
「永遠と絆のRPG」と題してますが、作品の内容も絆を凄く大切にするものだったので、非常に王道なRPGって感じがしたよね。
ヒロインの戦闘スタイルが空手ってのも良いアイデアだったと俺は思います(*゚ー゚)

こっからPS2で、4作目はデスティニー2。
デスティニーの続編てことでサブタイも少し似ていますが、意味合い的には違うんだよね。
「運命を解き放つRPG」とカッコイイタイトルだね(*´∀`)
ディムロスを使ってみたいと思ったのは俺だけかな?

5作目はGCで発売されたシンフォニア。
人気があったのか後にPS2でも発売されました。
「君と響きあうRPG」の響きあった内容が、海外にも伝わって海外累計No1を記録したのかもしれんね~。
この作品から3Dの戦闘システムが始まって、今のアビスやラタトスクに引き継がれてるんだよね。
2Dも良いけど、3Dは動き回れるってのが楽しいよね(゚∀゚)

まだまだ続きます( ;´・ω・`)
6作目はPS2に戻ってのリバース。
「君が生まれ変わるRPG」はこの作品をやればそのまんまってことはわかるw
この作品だけ戦闘システムが他のとは異なり、3WAYによる戦略性が面白かったりもしたかな。
あまり人気ないみたいだけど俺は結構面白かったと思ってます(`・ω・´)
まぁとりあえずクレアアアアアアアア!ゲーである(ぇ

7作目はレジェンディア。
「絆が伝説を紡ぎだすRPG」って今までのサブタイを合体した感じですが、この作品も絆を重要視してたね。
レジェンディアの良いところは音楽だね~。
今までのと違って少し幻想的だったので気に入ってました(≧▽≦)
ストーリーでは、ウィルのキャラクエが感動的でした(´;ω;`)ブワッ

8作目は今のとこ俺が一番好きなテイルズであるアビス。
ロードが長いとかそんなの関係ねぇ!!w
親善大使様の成長を見守っていくRPGです[゚д゚]
「生まれた意味を知るRPG」とサブタイも一番気に入ってます。
この記事のどっかに書いたけど、ガイってキャラがすげーカッコイイので使ってあげてね!

9作目はDSのイノセンス。
「想いを繋ぐRPG」らしいんですが…。
やったことないのでわかりません/(^o^)\
でもスパーダっていうキャラは使ってみたかった。

まだ出てないけど、10作目として箱○でヴェスペリアが出るね。
サブタイは「「正義」を貫き通すRPG」
PV見たけどなんかかっけぇ。
久しぶりにテイルズがやりたくなった作品でした~ヾ(。・ω・。)ノ
箱○買うか?w

とりあえず今日紹介したのはマザーシップタイトルと呼ばれるもので、まぁ本編てことだね。
なりきりとかレディアントとかは外伝と思って下さい(o_ _)o
テンペストとラタトスクは外伝とはまた違うみたいなんだが…ややこしい(´・ω・`)
ちなみにテンペストは「魂を呼び覚ますRPG」で、ラタトスクは「響き合う心を信じるRPG」です。
いやぁ~いつネタ切れになるか楽しみですな!w

では今日はここまで~またね(゚∀゚)ノシ
00 : 57 : 36 | テイルズ シリーズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

センセーはどうしてすぐ死んでしまうん?

最近はシレンばっかやってて、ようやく本編クリアしましたーヾ(。・ω・。)ノ
まぁRPGと比べてストーリーは作りこまれていなかったけど、それなりに面白かったよん。
前の記事は地下世界に行ったとこまで書いたんだっけ?
あれからのことを簡単に。

地下世界に落ちてから、かぐや姫に会いに行こうと城を目指します。
まぁ火の森や氷の山、死者の谷といったモンスター地帯を抜けていくわけですよ~。
途中でセンセーとの一騎打ちがあったりします(`・ω・´)
城についてからは頂上目指して進むうちに、からくり屋敷のことやかぐや姫のことについて色々と発覚していきます。
まぁそこらへんは詳しく書くと長くなるんでカット!
最終的には黄泉の世界まで行っちゃって、風来ってレベルじゃねーぞ!と小一時間(ry
結局悪いのは竹取の翁とイザナミという神で、かぐや姫は利用されたわけです。
千年前のシレンはかぐや姫を救うことが出来なかったけど、現代のシレンは姫の眠りをといて昔のシレンのとこへ送ってあげれたんですね~。
よくわからんけど、ハッピーエンドで終わりましたとさ(゚∀゚)
にしても、ご先祖のシレンは無口じゃなかったのは驚きだったね。

本編が終わりここからが真の不思議のダンジョン開始ですね!
最初のほうに武芸大会ってやつに出ます。
ここで昔のラスボスであるキュラス、黒雷仙女、魔蝕虫なんかが出たりして、ちょっと懐かしみました(*´д`*)
それが終われば色々なとこに行けるようになります。
・地脈のほこら
・隠し穴
・千年洞窟
・ツワモノの穴
・ブフーの洞窟
・サヌキノ竹林
・ヲチミヅ峠
・ツヅラの迷宮

まぁ出現条件とかもあるけど、難解ダンジョンがいっぱい遊べます。
その中でも簡単なサヌキノ竹林からやり始めたんですが…

センセーでクリアができねぇ( ゚д゚ )

シレンとアスカは何度か挑戦してクリアしたものの、センセーはまだ一度も…。
惜しいとこまで行ったこともあるんだけど、盾装備できないのが難しいよね。
シレンは基本盾ゲーだしorz
サヌキノ竹林はたった30階で、しかも未識別は杖、壺、腕輪だけなのにクリア出来てないからね。
俺はヘタクソだぜ~( ゚∀゚)アハハハハハハ
そんな俺の失敗談を少しばかり紹介。

まずは目覚まし事件。
モンスターが寝てる状態のとき、基本部屋入ったときか、近づいたときしか動かないのよ。
しかーし、何故か異様な数のモンスターが動き回ってる部屋がありました。
「完全にモンスターハウスなんだが、何で全員起きてるんだ!?」と思うわけですよ。
で!気づいたのは未識別の腕輪!
実はこれが目覚ましの腕輪というもので、モンスターがいつもより早く起きちゃう効果があるんですね~。
なんでもかんでも腕輪はつけれないなと思う今日この頃…。

次は投げっぱなし事件。
これも腕輪で遠投の腕輪ってやつがあるんですが、投げた物が敵に当っても貫通して飛んでくものです。
基本遠投は好きなほうじゃないんですが、まぁ付けとこうと思ってプレイしてたんですよ。
で、途中で装備を合成してくれるモンスターのマゼルンと遭遇して、いつも通り投げたら…

アッー!!!!

ハイ、ドッカイッチャイマシタ/(^o^)\
こんな初歩的ミスもしちゃうブラックでした~(´;ω;`)

他にも色々ミスあるんだけど、なんだかんだ腕輪に関する事件が多い気がする。
壁抜け付けてて、鉄球の罠踏んで奥までいっちゃって帰れないとかねw
役に立つ物も多いので、どうしても未識別のまま腕輪付けるんだけど、用心しないとね~。

まぁ今日はこんなとこで~、またね(゚∀゚)ノシ
00 : 03 : 00 | 風来のシレン シリーズ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

やっぱりドラグスレイブ

ご無沙汰しています、ブラックです(´・ω・`)
中々更新ができないですね~( ;´・ω・`)
先週から本格的に仕事が始まって、ようやく忙しいというものを実感してきました。
ゲームをする時間も限られてきましたからね~、どうしましょ('A`)

さて、先週からスレイヤーズの新作が始まりましたね!
もう10年以上ぶりなんで色々と変わっちゃうかな~と思いきや、ノリはそのままで安心しました(*´∀`)
やっぱ声優が一緒ってとこがいいのかもね。
作画も俺は嫌いじゃなかったですね~。
OP、ED共にスレイヤーズらしい曲だったし、特にEDの石碑でガーブとフィブリゾのとこが潰れてたとこがいい感じ(≧▽≦)
本編では罪状がリナ・インバースってとこが一番面白かったw
最後にドラグスレイブってとこがスレイヤーズらしかったけど、リナじゃなかったね。
あのキャラがどう絡んでくるか楽しみだ(゚∀゚)

ゲームネタは今日は2つかな。
一つ目はあのロックマンの新作が出ます!
大体の人は何ロックマン?と思うでしょうが、本物の初代ロックマンです。
タイトルはロックマン9 野望の復活!!
ロックマンの一作目は1987年12月にファミコンで発売されたので、もう20年以上も続いてるゲームなんですよ~。
野望の復活ってことは敵はやっぱりワイリーでしょうw
製作者は「ファミコンの新作を作ろう!」と頑張ってるそうなんで、楽しみです(*゚ー゚)b
あ、機種はWiiでバーチャルコンソールで出るはず。

もう一つもサプライズなニュースで、なんとクロノトリガーがDSで復活します!
これはもうまじかああああ!!としか言えないねw
俺としてはPSPのほうが良かったけど、それでも嬉しい(*´д`*)
俺と同じ世代ならクロノトリガーを知らない人は少ないでしょうが、一応簡単な説明を。
機種はスーファミ、1995年にスクウェアから発売され200万本以上の大ヒットを記録したRPGです。
プロデューサーにFFの坂口博信、キャラクターデザインにDBZでお馴染みの鳥山明、ストーリーの原案にDQの堀井雄二と凄いメンバーが製作してると当時は話題になってました。
その他にも作曲に植松さんや光田さん、グラフィックに野村さん、メインプログラムに小久保さんや樋口さんなど、正にドリームチームという感じでしたね。
「クロノ」(ギリシャ語で「時」の意味)のタイトルが示すとおり、原始から未来までをタイムトラベルしながら冒険していくRPGです。
クロトリのストーリーも良いんですが、俺が一番好きなとこは音楽!
どの曲を聴いてもいいな~と思えるところが凄いヾ(。・ω・。)ノ
↓から公式サイト行けるんで一度行ってみて下さい(o_ _)o

クロノトリガー公式


今日は以上となります。
忙しくて更新できないことも多々あると思いますが、辞めはしないので末永くよろしくお願いします(o_ _)o
ではまた次回~(゚ω゚)ノシ
22 : 23 : 15 | PSU | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

カウンター


現在の閲覧者数:

MHP 3rd

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

自己紹介

ブラック

Author:ブラック
★PSU
1th:BlackDeath(Lv 130)
2nd:Siegfried(Lv 110)
3rd:不知火レビン(Lv 73)
4th:雛形 桜(Lv 2)

PSUのことやその他の質問はメールフォームの管理人へのメールってとこで送ってください(゚∀゚)

Twitter

今日の運勢

生年月日を入力してね!

ブログ検索

最新の記事

最近のコメント

昔の記事

カテゴリー

オリコンチャート

天気予報


イルミナスの野望

真・女神転生STRANGE JOURNEY

最近のトラックバック

ブログのバナー

メールフォーム

管理人へのメール

お知らせ

このページで使用されている画像は(株)セガの許諾を得て、Windows用ゲーム「PHANTASY STAR ONLINE BlueBurst」及び「PHANTASY STAR UNIVERSE」よりキャプチャーしたものです。

配布や再掲載は禁止されています。 及び記事に直接関係の無いコメント、トラックバックは誠に勝手ながら削除対象とさせて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキング

このブログは人気ブログランキングに参加しています!

ブログランキング

このブログはブログランキングに参加しています!クリックすることで投票出来るので、皆様清き一票をお願いします(゚∀゚)b

ブログ王

このブログはブログ王に参加しています!

ブログランキング ドット ネット

このブログはブログランキング ドット ネットに参加しています!

Blog Rank7

このブログはBlog Rank7に参加しています!

ブログランキング【くつろぐ】

このブログはブログランキング【くつろぐ】に参加しています!

【ブログの殿堂】

このブログは【ブログの殿堂】に参加しています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。