スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

第4章 「王国裁判」

もう4回目となりましたクロトリですが、なんでこんなにペースが速いのか。
それは早くセーブしてるとこまで行きたいのさ( ゚д゚ )
書き始めた時に「同時進行じゃないと台詞とか思い出せん…」と気づき、止めてるんだよね~。
そこまで先には行ってないのでがんがります(゚∀゚)
前回は修道院突入から王妃救出まででした~。
では続きをどうぞ~♪

王妃を救出しマールを取り戻したクロノ達は、現代へ帰ることに。
城を抜け出ようとした時、カエルを見つける。
カエル「俺が近くにいたため王妃様を危険にさらしめたのだ…。俺は城を出る。クロノ、お前の太刀すじはなかなか見込みがあったぞ。」
そう言うとカエルはどこかへ去っていった…。
ルッカ「…カエルも悪くないもんね。」

現代へ帰るためにこちらへワープしてきた場所へ戻った。
マール「どこから帰るの?」
ルッカ「おそれながら、マールディア王女…。」
マール「マールでいいってば!」
ルッカ「ではお言葉にあまえて…。私はこのひずみにゲートって名付けたんだけど、ゲートは違う時代の同じ場所につながっているの様な物なのよ。出たり消えたりするのは ゲート自体が不安定だからなの。そこでテレポッドの原理を応用して、このゲートホルダーを使ってゲートを安定させるってわけ。」
マール「何か難しいんだね…。とにかく帰ろうよ私達の時代へ!」
そして3人はゲートの中へ消えていった。

ワープから出た先はルッカの発明会場だった。
どうやら無事に帰ってこられたようだ。
マール「わーい!やっと帰って来られた!お礼したいからお城までいっしょに来てくれる?」
ルッカ「お城へはクロノ、あんたが送りなさいよ。私はゲートの出てきた原因を調べてみるわ。」
マール「そっか!またね、ルッカ!」
半ば無理やりだがマールをお城まで連れていくことになった。
リーネ広場を出てガルディアの森を抜けると、現代のガルディア城が見えた。
中世の頃からあまり変わってはいないようだ。
城の中に入ると大臣や兵士達がマールの帰りに大騒ぎだ。
どうやら勝手に抜け出たみたいだな。
大臣「マールディア様~!何者かにさらわれたという情報もあり兵士達に国中を探させていたのですぞ!」
かなりの騒動みたいだったが、無事に帰ってこれたし一件落着だ。
大臣「そこのムサいヤツ!そうか、お前だなッ!マールディア様をさらったのは!」
ちょ…そんなことしてないんだけど…。
マール「違うよ!クロノは…。」
大臣「えーい!ひっとらえろ!」
中世でもこんなことがあったような…、なんというデジャブー( ゚д゚ )
結局捕まってしまい裁判が行われることになった。

中世のあの事件から裁判所が出来たんだろうか、そう考えながら証言台に着いた。
大臣はもっぱら難癖を付けて有罪にしようとするも、弁護士の方もクロノがリーネ広場でいくつか人助けしてることを明かしてくれた。
結局結果は無罪となり、王女を連れ出した事実があるので3日間の独房入りですんだ。
まぁそれぐらいなら…と思いながら大臣に刑務所へ連れていかれた。
刑務所の所長のとこに着いた。
大臣「こいつは王家転覆をはかったテロリストだ。裁判で有罪となったので 引きわたしに来た。こいつの処刑は3日後だ。逃がさぬように、見はっておれよ。」
いやいやいやいや。有罪て!
所長「処刑?そのような話は聞いておりませぬが…。」
大臣「気にするな。手続きの書類が遅れているだけだ。それとも、わしの言葉が信じられぬか?」こいつ何言ってんだ…、折角中世で助けてやったのに恩を仇で返しやがってorz
クロノはそのまま独房に入っていった。
果たしてこれからどうなるのか…。

と、ここで4章終了です。
冒険が終わったと思いきや、新たな問題が発生しちゃいましたね(ノ∀`)
ちなみにリーネ広場でミニイベントやってないと有罪になることもありますが、結局無罪でも有罪と偽られるので一緒です…。
次回は新たなる旅立ち編です!
ではでは今日はこれまで~またね!
10 : 42 : 42 | クロノトリガー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<だーべらん | ホーム | 終了~>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://varra.blog85.fc2.com/tb.php/125-30470f25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

カウンター


現在の閲覧者数:

MHP 3rd

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

自己紹介

ブラック

Author:ブラック
★PSU
1th:BlackDeath(Lv 130)
2nd:Siegfried(Lv 110)
3rd:不知火レビン(Lv 73)
4th:雛形 桜(Lv 2)

PSUのことやその他の質問はメールフォームの管理人へのメールってとこで送ってください(゚∀゚)

Twitter

今日の運勢

生年月日を入力してね!

ブログ検索

最新の記事

最近のコメント

昔の記事

カテゴリー

オリコンチャート

天気予報


イルミナスの野望

真・女神転生STRANGE JOURNEY

最近のトラックバック

ブログのバナー

メールフォーム

管理人へのメール

お知らせ

このページで使用されている画像は(株)セガの許諾を得て、Windows用ゲーム「PHANTASY STAR ONLINE BlueBurst」及び「PHANTASY STAR UNIVERSE」よりキャプチャーしたものです。

配布や再掲載は禁止されています。 及び記事に直接関係の無いコメント、トラックバックは誠に勝手ながら削除対象とさせて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

人気ブログランキング

このブログは人気ブログランキングに参加しています!

ブログランキング

このブログはブログランキングに参加しています!クリックすることで投票出来るので、皆様清き一票をお願いします(゚∀゚)b

ブログ王

このブログはブログ王に参加しています!

ブログランキング ドット ネット

このブログはブログランキング ドット ネットに参加しています!

Blog Rank7

このブログはBlog Rank7に参加しています!

ブログランキング【くつろぐ】

このブログはブログランキング【くつろぐ】に参加しています!

【ブログの殿堂】

このブログは【ブログの殿堂】に参加しています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。